プラネタリウム

星空の見どころをチェック! 天文イベント年表

2012年11月17日(土) 「しし座流星群」の極大日

2001年に素晴らしい出現が見られた流星群ですが、最近はあまりパッとしません。しかし時折、火球の出現が報告されているので、注目したい流星群です。
夜半過ぎの観察がよいでしょう。2012年は、月明かりもなく観察には好条件です。
2012年は、1時間に10個程度出現する予測です。

天文イベント年表一覧へ戻る